累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

コウモリカズラ

落葉性のつる植で若枝の先だけに毛がある。
葉は腎円形~心円形で、長さ幅とも7~13cm。浅く5~9裂し、基部は浅い心形か切形。
葉柄は葉の基部から少し内側に楯状につく。
花は雌雄異株で円錐花序に多数つき、雄花は萼片が6個、花弁は淡緑色で萼片よりやや短くて9~10個、雄しべは20個。雌花は3~4個の心皮があり、萼片と花披片は同形、柱頭は2分する。
果実は径8~10mm、黒熟する。
この株には小さな実が出来ていました。

コウモリカズラ ツヅラフジ科
2015・0618 奥多摩

a0040021_21165127.jpg

a0040021_211747.jpg
a0040021_21175211.jpg
a0040021_21225437.jpg

[PR]

by nonohanai2 | 2016-12-08 21:25