累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

カテゴリ:長野県( 581 )

アキノギンリョウソウ

056.gif 

アキノギンリョウソウ シャクジョウソウ科
2014・10 29  八ヶ岳南麓

a0040021_1263645.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-04-05 01:28 | 長野県

マツブサ

056.gif 果実は薬用、食用にされる。生薬としては松藤と呼ばれ、同属のチョウセンゴミシ(五味子)と同様に鎮咳、強壮効果があるといわれる。松脂のような匂いがあるが、酸味があって食べることもでき、特に果実酒にされる。

マツブサ マツブサ科
2014・1029  八ヶ岳南麓

a0040021_21515876.jpg
a0040021_018324.jpg


++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-04-04 21:52 | 長野県

ウメガサソウ

056.gif茎先に花径1センチくらいの白い花を1個ないし稀に2個つける。 花ははじめ下向きに咲くが、果実が熟するとともに上向きになる。 

ウメガサソウ  イチヤクソウ科
2014・ 0827  長野県

a0040021_18594889.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-02-26 18:59 | 長野県

トチバニンジン

056.gif高さは50-80cmほどになる。葉は5小葉で構成される掌状複葉で、茎に3-5枚輪生する。花期は6-8月で、茎の先端に球状に黄緑色の小さい花を多数つける。秋に赤い果実をつける。節くれ立った根の形状から、チクセツニンジン(竹節人参)とも呼ばれる。 

トチバニンジン ウコギ科
2014・0827  長野県

a0040021_10505547.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-02-26 10:50 | 長野県

エゾサカネラン

056.gifラン科のお花は花が終わった後は意外と見ていないのに気付いていますが、わざわざ見に行くのはかなりの努力が要ります。
種子は偶然に期待しています。 

エゾサカネラン ラン科
2014・0827  長野県

a0040021_1032685.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-02-26 10:35 | 長野県

シャクジョウソウ

056.gif昨年の同じ時期に花後の姿を目撃・・・・??
オニノヤガラ?・シロテンマ?・シャクジョウソウ? とにかくラン科??
今年も残骸ばかりと思っていたら1本だけかなりはっきりと花の形が残っている物が。
シャクジョウソウの花後と判明しました。 

シャクジョウソウ シャクジョウソウ科
2014・0827  長野県

a0040021_1020387.jpg
a0040021_10205550.jpg
a0040021_102139.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-02-26 10:29 | 長野県

トラキチラン

056.gifラン科の多年草。腐生ランの一種で、葉緑素はない。根茎はサンゴ状に分枝する。
茎は淡褐色で、高さ10~20センチ。8~10月、淡紅色花を数個開く。
名は、日本における最初の発見者、神山虎吉(とらきち)にちなむ。 

トラキチラン  ラン科
2014・0827 長野県

a0040021_16472323.jpg
a0040021_16532196.jpg
a0040021_1648672.jpg
a0040021_1648581.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-02-25 16:57 | 長野県

ミヤマモジズリ

056.gif 

ミヤマモジズリ ラン科
2014・0827  八ヶ岳山麓

a0040021_2255922.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-02-24 22:57 | 長野県

ミヤマコウゾリナ

056.gif名の由来は、一般的な説では、茎などに毛が見える、茎がザラザラしているように見えることから、茎を顔に当てて「髭(ひげ)を剃る(そる)」ということから、髪剃菜(こうぞりな)の名になったという。
菜は、この草は食べられる葉という意味ですが、高山植物保護のため取ってはいけません。 


ミヤマコウゾリナ  キク科
2014・0713 長野県

a0040021_2345558.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


a0040021_235466.jpg

[PR]

by nonohanai2 | 2014-12-02 23:05 | 長野県

シテンクモキリ

056.gif近年、新種と認められたランで、クモキリソウとよく似ています。
大きな違いは唇弁の溝に紫点が有ること。
クモキリソウに比べ、輪郭がはっきりしていて、
側萼片は紫色を帯びています。 


シテンクモキリ  ラン科
2014・ 0713  長野県

a0040021_20125872.jpg
a0040021_20131542.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2014-12-02 20:19 | 長野県