累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

カテゴリ:静岡県( 64 )

コミカンソウ

野山は春の準備中、ロゼットでじっと寒さを耐えていたり、落ち葉のお布団の下でじっと待っているお花たち、
花の時期には普通と思っていた野の花も皆可愛くて、愛おしい存在です。
季節遅れで、のんびり更新中ですが、楽しんで行って下さいね
emoticon-0155-flower.gif小枝は羽状複葉のように見え、小枝の葉は就眠運動し、夜には2列が上側へ閉じる。
その点でもマメ科植物の複葉に似ている。
果実は赤く熟し表面には横方向の凹凸が多い。そのため、見かけは小さなミカンを想わせ、和名の由来にもなっている。 ミカンの産地静岡県だからか?コミカンソウの果実もジューシーで美味しそう(グミキャンみたい)に見えました。

コミカンソウ  トウダイグサ科
2012・1004  静岡県

a0040021_8395434.jpg
a0040021_84071.jpg
a0040021_8402060.jpg
a0040021_8561595.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2013-02-06 08:48 | 静岡県

ヒメスミレ

野山は春の準備中、ロゼットでじっと寒さを耐えていたり、落ち葉のお布団の下でじっと待っているお花たち、
花の時期には普通と思っていた野の花も皆可愛くて、愛おしい存在です。
季節遅れで、のんびり更新中ですが、楽しんで行って下さいね
emoticon-0155-flower.gifお寺の境内の ヒメスミレは閉鎖花を沢山付けたいました。
花の頃を想って、わ~綺麗・・・・・・・、春に何人の人がこのスミレを綺麗・可愛いと目に留めてくれるのだろうか??時はヒガンバナの季節、でもスミレの方に目が行ってしまう。

ヒメスミレ  スミレ科
2012・1004  静岡県

a0040021_8294699.jpg
a0040021_83077.jpg

a0040021_8351059.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2013-02-06 08:37 | 静岡県

バクチノキ

野山は春の準備中、ロゼットでじっと寒さを耐えていたり、落ち葉のお布団の下でじっと待っているお花たち、
花の時期には普通と思っていた野の花も皆可愛くて、愛おしい存在です。
季節遅れで、のんびり更新中ですが、楽しんで行って下さいね
emoticon-0155-flower.gif 樹皮は 灰白、絶えず古い樹皮が長さ数10cm程度のうろこ状に剥がれ落ち、
黄赤色の幹肌が見えています。名の由来は、これを博打に負けて衣を剥がれるのにたとえた。
花はウワミズザクラやイヌザクラなどと似た形状の花を咲かせます。
果実 黒紫色。翌年初夏、成熟します。

バクチノキ  バラ科
2012・ 1004  静岡県

a0040021_12125942.jpg
a0040021_12132037.jpg
a0040021_12132971.jpg
a0040021_8212811.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2013-02-05 12:18 | 静岡県

オオバヤドリギ

野山は春の準備中、ロゼットでじっと寒さを耐えていたり、落ち葉のお布団の下でじっと待っているお花たち、
花の時期には普通と思っていた野の花も皆可愛くて、愛おしい存在です。
季節遅れで、のんびり更新中ですが、楽しんで行って下さいね
emoticon-0155-flower.gifややつる性の半寄生植物でで、高さは80~100cmになる。
樹皮は灰白色。茶褐色の縦縞と赤褐色の横長の皮目が目立つ。新枝には赤褐色の星状毛が密生する。
葉は普通対生する。 花被は4裂してそり返る。 雄しべ4個、雌しべ1個。
ヤドリギ科のマツグミとよく似た花ですが、科は違います。

オオバヤドリギ  オオバヤドリギ科
2012・ 1004  静岡県

a0040021_17253672.jpg
a0040021_1725492.jpg
a0040021_1726898.jpg
a0040021_17262619.jpg


++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2013-02-03 17:37 | 静岡県

アケボノシュスラン

野山は春の準備中、ロゼットでじっと寒さを耐えていたり、落ち葉のお布団の下でじっと待っているお花たち、
花の時期には普通と思っていた野の花も皆可愛くて、愛おしい存在です。
季節遅れで、のんびり更新中ですが、楽しんで行って下さいね
emoticon-0155-flower.gif 

アケボノシュスラン  ラン科
2012・1004  静岡県

a0040021_17202765.jpg
a0040021_1720413.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2013-02-03 17:22 | 静岡県

アシタカマツムシソウ

野山は春の準備中、ロゼットでじっと寒さを耐えていたり、落ち葉のお布団の下でじっと待っているお花たち、
花の時期には普通と思っていた野の花も皆可愛くて、愛おしい存在です。
季節遅れで、のんびり更新中ですが、楽しんで行って下さいね
emoticon-0155-flower.gif マツムシソウの変種です。
アシタカマツムシソウの特徴は、花期にも根生葉があり、葉に光沢があること、花茎があまり長く伸びない、ことなどがあげられます。

アシタカマツムシソウ  マツムシソウ科
2012・1004  静岡県

a0040021_9281047.jpg
a0040021_9303020.jpg
a0040021_9304865.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2013-02-03 09:35 | 静岡県

テイショウソウ

野山は春の準備中、ロゼットでじっと寒さを耐えていたり、落ち葉のお布団の下でじっと待っているお花たち、
花の時期には普通と思っていた野の花も皆可愛くて、愛おしい存在です。
季節遅れで、のんびり更新中ですが、楽しんで行って下さいね
emoticon-0155-flower.gif テイショウソウ(禎祥草)禎祥は、良い前兆との意味です。
名前の由来は不明ですが、縁起の良い名前です。
比較的限られた地域に生育している。

テイショウソウ  キク科
2012・1004  静岡県

a0040021_156434.jpg
a0040021_1561992.jpg
a0040021_1563180.jpg
a0040021_1564618.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2013-02-02 15:13 | 静岡県

アイナエ

野山は春の準備中、ロゼットでじっと寒さを耐えていたり、落ち葉のお布団の下でじっと待っているお花たち、
花の時期には普通と思っていた野の花も皆可愛くて、愛おしい存在です。
季節遅れで、のんびり更新中ですが、楽しんで行って下さいね
emoticon-0155-flower.gifアイナエ(藍苗)マチン科アイナエ属の一年草。
湿地に生え。葉は対生し小さく、卵形または長楕円(ちょうだえん)形で、茎の下部に3~4対つく。
夏、茎の先に長さ2~10センチメートルの細い花茎を伸ばし、小さな花をまばらにつける。
花は白色のコップ状で4裂する。蒴果(さくか)は卵円形で、先に下部が2裂した花柱が残る。
幼形がアイの若芽に似ることによるといわれています。      

アイナエ  マチン科
2012・ 1004  静岡県

a0040021_14565552.jpg
a0040021_14571059.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2013-02-02 15:03 | 静岡県

春の野山を彩るスミレたち3  春の野の花

 小雨の朝霧高原でしたが、小さな春のお花たちが待っていました。
咲いている寄り可愛いかなと思ってしまったニリンソウの蕾、雨が重くて下を向いてしまったエンレイソウ、
今年は春が遅れているからニッコウネコノメソウ・ハナネコノメも残っていました。
その代りにヤマトグサは、これが?……ナデシコ科とわかる程度の小さな芽生え、お花はまだまだ先の様子でした。フタバアオイやルイヨウボタンも小さな蕾。


2012・ 0423  朝霧高原

a0040021_557671.jpg
a0040021_5572521.jpg
a0040021_55752100.jpg
a0040021_558632.jpg
a0040021_5582343.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2012-06-04 05:58 | 静岡県

春の野山を彩るスミレたち3  キスミレとその仲間たち

雨の朝霧高原でのスミレ観察会でした。
フモトスミレやニオイタチツボスミレ・ヒカゲスミレにはまだ少し早くこれから、でも、咲き始めていたから、晴れていれば開いたのかしら、そんな感じでしたが、予定していたスミレたちには会えました。
 


キスミレ
2012・ 0423  朝霧高原ほか

a0040021_5333696.jpg
a0040021_5341079.jpg

a0040021_5393234.jpg
a0040021_539939.jpg
a0040021_5395325.jpg
a0040021_5403266.jpg
a0040021_540529.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2012-06-04 05:44 | 静岡県