累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

<   2006年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ラショウモンカズラ  シソ科

シソ科の多年草で山地・林内に自生。
心臓形の葉を対生し、紫色で大形の唇形花を1方向にだけ横向きにつける。
花冠の内面に白い毛と濃色の斑点が目立ちます。
羅生門で渡辺綱が切り落とした鬼の腕に見たてて名付けられたそうで、何となく不気味な感じもしますが、口を開いたお魚にも見えます。
                 ++2006・0426 日影沢++
a0040021_19514988.jpg
a0040021_19522128.jpg
a0040021_19524696.jpg
a0040021_19544193.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-30 19:55 | 高尾山とその周辺

チゴユリ   ユリ科

稚児百合〔チゴユリユリ科)
山野の林内に生える多年草で、稚児の名のように1.5cm程の小さな白い花を茎の先端に下向きにつけます。
下向きに花をつけるため、この花を見る時は小さな子供と話す時のように、腰をおろして見なくてはなりません。
            ++2006・0422  高尾山奥高尾++
a0040021_19393371.jpg
a0040021_19395062.jpg
a0040021_19403191.jpg
a0040021_19413078.jpg


            ++2006.04.13 小宮公園++
a0040021_1943267.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-29 19:44 | 高尾山とその周辺

フデリンドウ  リンドウ科

                  ++2006・0418・24++
a0040021_8513558.jpg
a0040021_852891.jpg
a0040021_853381.jpg

a0040021_8545172.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-28 08:57 | 春からの贈り物

ナガバノアケボノスミレ   スミレ科

ナガバノスミレサイシンとアケボノスミレの自然交配種で双方の特徴を上手く引き継いでいます。
ナガバノスミレサイシンの綺麗な整った葉とアケボノスミレの淡紅紫色の綺麗な色をしています。
ナガバノスミレサイシンアケボノスミレ

            ++2006・0422高尾山・奥高尾++
a0040021_1655620.jpg
a0040021_1663399.jpg
a0040021_1671011.jpg
a0040021_1674717.jpg

a0040021_16105579.jpg

a0040021_1685559.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-27 16:11 | 高尾山とその周辺

アケボノスミレ  スミレ科

葉は2~5個で叢生するが花より遅れて開き、始めは浅緑色で、葉は両側が内側にまきこみ菱形をしている。
花は淡紅紫色でスミレの仲間では花が大きい方です。
和名のアケボノスミレは花の色がほのぼのして美しいことから名付けられました。
淡赤紫色の明るい表情のスミレです。

                 ++2006・0422 高尾山・奥高尾++
a0040021_2121838.jpg
a0040021_213771.jpg
a0040021_2144063.jpg
a0040021_2154881.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-26 21:07 | 高尾山とその周辺

ヒトリシズカ  センリョウ科

4枚の葉を輪生状に対生し、白色で1~3cmの穂状の花序を1個立てます。
花には花弁はなく、3個の雄しべが目立ちます。
雄しべのつけ根に雌しべがあります。
              ++2006.0422 高尾山・一丁平++
a0040021_198976.jpg
a0040021_199791.jpg
a0040021_1993656.jpg
a0040021_191231.jpg
a0040021_19131643.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-25 19:13 | 高尾山とその周辺

イカリソウ*1  メギ科

高尾山・奥高尾一丁平のイカリソウが咲き始めました。
茎の先の花序に淡紫色~白色の船のいかりに似た花を開きます。
                 ++2006・0422 一丁平++
a0040021_11151311.jpg
a0040021_11153493.jpg
a0040021_11155441.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-24 11:16 | 高尾山とその周辺

ヤマルリソウ   ムラサキ科

今年はヤマルリソウが綺麗でした。
青・ピンク・白・淡青色、四色写すことができました。
湿り気のある所で茎を伸ばし少し立ち上がるような形で咲いています。
      ++2006年・春++
**青**
a0040021_991646.jpg
a0040021_993876.jpg
a0040021_910666.jpg

**白**
a0040021_911157.jpg
a0040021_9111934.jpg

**ピンク**
a0040021_9141724.jpg
a0040021_9143647.jpg

**淡青色**
a0040021_9155876.jpg

a0040021_915677.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-23 09:16 | 春からの贈り物

フタバアオイ  ウマノスズクサ科

茎は地面をはって伸び、先端に二枚の葉を対生状のつける。
花は花柄の基部に一つつける。
徳川家の紋はこの葉をデザインした物です。
賀茂神社の葵祭りにも使われています。
どう撮ったらよいか悩みます。
結局は光で透き通る葉がとても綺麗なので下か狙うことになってしまう。

++20060409  裏高尾++
a0040021_0453860.jpg
a0040021_046823.jpg

a0040021_045875.jpg

++20060415  裏高尾++
a0040021_0345936.jpg
a0040021_042215.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-22 00:48 | 高尾山とその周辺

ヒカゲスミレ    スミレ科

やや湿ったところに生える。
全体にあらい毛があり、葉は長卵型で長さが3~6cm。
花は白色である。

高尾周辺には葉の表面に茶褐色に色づく物が多い。
ヒカゲスミレの一品種とされているが、葉の表面に色づく物をタカオスミレと呼んでいる。
         ++2006・0415 裏高尾++
a0040021_10342726.jpg

a0040021_12315651.jpg
a0040021_12325438.jpg

a0040021_12341518.jpg

←Click !    blogランキングに参加中! きれいだな、可愛いなと思ったら、バーナーをクリック応援よろしくお願いします。(一日一回有効)
[PR]

by nonohanai2 | 2006-04-21 10:36 | 高尾山とその周辺