累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

<   2006年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

キツリフネ  ツリフネソウ科

キツリフネ(黄釣船) ツリフネソウ科
花が茎からぶら下がった状態で咲きます。
膨れあがった果実に触れると突然種がホウセンカのようにはじけ飛ぶのでおもしろいです。 ツリフネソウは、虫を利用して受粉する花としても有名で、花の後ろにある距の部分に蜜があり虫たちが奥まで入ろうして花粉がたくさんつくようになっています。
花びらに傷が多いのもそのためなのですね。
アカアシカスミカメ綺麗な羽のカメムシ 名前が分から教えていただいた、あの虫をまた発見です。
++2006・0813 裏高尾++
a0040021_10372450.jpg
a0040021_10373759.jpg
a0040021_10375542.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-31 10:43 | 高尾山とその周辺

タマガワホトトギス  ユリ科

タマガワホトトギス <玉川杜鵑草> ユリ科
葉が茎を抱く形が特徴的で、つぼみを持たずともすぐそれとわかります。
樹林沿い、沢筋などやや湿った半日陰に多く見られます。
++20060819 桧原都民の森++
a0040021_845118.jpg

a0040021_8423810.jpg
a0040021_8425784.jpg
a0040021_8434131.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-30 08:44 | 東京都

ツリガネニンジン  キキョウ科

今年の小宮公園は伐採された雑木林の草地は明るく風通しが良くなり、植物体系が変わったように感じます。
ツリガネニンジンが今年は多いな~♪。\(^^)/kawai~~♪
釣鐘状の淡紫色の花を、輪状に段々に咲く。花は先端が5裂し、
中から花柱が飛び出しています。
++2006.0827 小宮公園 ++
a0040021_1125114.jpg
a0040021_11251676.jpg
a0040021_11254124.jpg
a0040021_11262752.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-29 11:26 | 東京都

ヤブラン  ユリ科

ヤブランは冬でも葉が枯れずに青々としている常緑性の植物です。
日本には「ヤブラン」「ヒメヤブラン」「コヤブラン」の三種があり、樹木の下などの薄暗い[藪]と言われる場所に自生します。
夏の終わりころに細い花茎を立ち上げてそこに紫色の小さな花をたくさん付けます。
++2006・0827 小宮公園++
a0040021_16373923.jpg

a0040021_16371185.jpg
a0040021_1637279.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-28 16:38 | 東京都

ボタンヅル  キンポウゲ科

日当たりの良い林縁などに見られるつる性草本植物。
和名は葉の形がボタンに似ているため。
花弁はなく、白く花弁のように見えるのは萼です。
此花に良く似た花にセンニンソウがあります。
+2006.0813 裏高尾日影沢++
a0040021_21533795.jpg
a0040021_21535028.jpg
a0040021_2154357.jpg
a0040021_21542178.jpg
人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-27 21:54 | 高尾山とその周辺

ヤマハハコ  キク科

ヤマハハコ <山母子> キク科
山地帯~高山帯の日当たりのよい草地に生える雌雄異株の多年草。 
茎は高さ20~70cmで、葉裏とともに灰白色の長い綿毛が密生している。
葉の幅は変化が多い、茎の先に、散房状に沢山の花をつける。
総苞は球形で、真珠のように光沢がある
白色だが、基部は暗褐色。
瓦状に重なっている乾膜質の総苞片が、開くと花びらのように見ます。
地味で目立ちませんが、とても綺麗な花だと思います。

+2006.0819 檜原都民の森+
a0040021_8402282.jpg
a0040021_8405381.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-27 08:48 | 東京都

コバギボウシ  ユリ科

コバギボウシ (小葉擬宝珠) ユリ科
淡い紫色でオオバギボウしと比較してかなり繊細な感じがします。
名前の由来…昔の橋の欄干についていた飾りを擬宝珠といい、それに花の形が似ているため。

++2006.0819 檜原都民の森++
a0040021_1030841.jpg
a0040021_10303098.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-26 10:32 | 東京都

フシグロセンノウ<節黒仙翁> ナデシコ科

山地の林下などに生える多年草です。
和名は節が太くて黒紫色を帯びることから
茎の先に朱赤色の 5 弁花をつけます。
朱色ですが派手な色ではなく優しい色合です。
撮影した花はフシグロセンノウとしては小さめのお花です。
a0040021_036117.jpg
a0040021_0421841.jpg
a0040021_0423455.jpg
a0040021_043216.jpg
a0040021_0431999.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-25 00:36 | 東京都

ソバナ  キキョウ科

山地の草原や林のふちなど生える多年草です。
青紫色の鐘形の優しい花をつけます。
++2006.0816 檜原都民の森++

a0040021_8463395.jpg
a0040021_8471210.jpg
a0040021_8474461.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-24 08:19 | 東京都

レンゲショウマ  キンポウゲ科

++2006・0819 檜原都民の森++
a0040021_154127.jpg
a0040021_164269.jpg
a0040021_185941.jpg

人気ブログランキングへ←ポチッとお願いします(^^)~♪
[PR]

by nonohanai2 | 2006-08-22 01:10 | 東京都