累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ウメウツギ

056.gif本州中部の石灰岩地帯などにまれに自生する。
花が少数しかつかないこと、花弁に柄のある星状毛が生える。
絶滅危惧種  

ウメウツギ  ユキノシタ科
2015・0415  奥多摩

a0040021_17543658.jpg
a0040021_1851379.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-07-10 17:57 | 東京都

ムカゴネコノメ

056.gif関東地方・東海地方の沢沿いの林内に生える多年草。
走出枝が地下にもあり、その先に珠芽(むかご)をつけそこから花茎を伸ばして増えていきます。ネコノメソウ属の中で唯一、地下にも走出枝を出し、その先に珠芽(むかご)をつけるのでこの名がつけられています。
山野草としての特徴
草丈3~15cm。茎は白毛がまばらに生え、葉は2~3対が対生又は互生し、長さ5~20mmの卵円形。丸い鋸歯があり、花は茎頂に数個付き、花弁は無い。
4個の蕚裂片は緑色か淡黄緑色で直立する。
おしべは8個、葯(花粉袋)は緑白色または黄白色。 
 

ムカゴネコノメ ユキノシタ科
2015・0407 神奈川県

a0040021_17253259.jpg
a0040021_1742752.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-07-10 17:31 | 神奈川県

トウゴクサバノオ

056.gif 花びら状になっているのは萼片で5枚ある。
実際の花弁は花の真ん中にある短い黄橙色のもので、蜜線化している。
果実が鯖の尻尾のような形になる、関東方面に多いことから付いたなで、日本の固有種。

トウゴクサバノオ キンポウゲ科
2015・0406 裏高尾

a0040021_17133626.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-07-10 17:22 | 東京都

アリアケスミレ

056.gifマンション住まいのアリアケスミレはマンションの駐車場でオーナーさんのご好意で今年も元気に花を咲かせていました。
私の歩くフィールでで一番綺麗に咲いてくれるのはここのアリアケスミレです。 

アリアケスミレ  スミレ科
2015・0329  八王子市

a0040021_16464487.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

by nonohanai2 | 2015-07-06 16:46 | 東京都