累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

日本海側のスミレ色々

emoticon-0155-flower.gif日本海側のスミレ イソスミレ、アナマスミレ、スミレサイシン、オオバキスミレ、ナガハシスミレ

スミレ科
2015・0425  新潟県・長野県

a0040021_8152556.jpg
a0040021_815396.jpg
a0040021_8155628.jpg
a0040021_816987.jpg
a0040021_8162530.jpg


++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-11-02 08:21

スミレサイシン

emoticon-0155-flower.gif 

スミレサイシン  スミレ科
2015・0424  長野県

a0040021_2146518.jpg
a0040021_21461830.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-28 21:48

エゾエンゴサク

emoticon-0155-flower.gifエゾエンゴサクは、同属のキケマンやムラサキケマンなどと違い、毒性が無く風味が良いので食用に供される。花を含む地上部は普通の野菜のように加熱調理して食べる。塊根はアイヌ語で「トマ」と呼ばれ、保存食として利用されてきた。 有毒のキケマンは草をちぎると不快臭がするので判別は容易である。観賞用としても良いが、漢方薬にも使用される。 


2015・0424  長野県

a0040021_21592429.jpg
a0040021_21593621.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-27 23:52

ナガハシスミレ

emoticon-0155-flower.gif 

ナガハシスミレ  スミレ科
2015・0424  長野県

a0040021_202214.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-23 20:03

トキワイカリソウ

emoticon-0155-flower.gif東北地方~山陰地方の日本海側)の多雪地の山野の林内に生える。
花は直径3~4cm、白色~紅紫色。花弁は4個、距がある。萼は花弁状で8個。内側の4個が大きく、外側4個は早落性。花期は4~5月。 

トキワイカリソウ  メギ科
2015・0424  長野県北部

a0040021_9592948.jpg
a0040021_9595668.jpg
a0040021_2013996.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-23 10:04

アシュウテンナンショウ

emoticon-0155-flower.gif自然度の高い落葉樹林の林下や林縁にはえる多年草。植物体の高さ20~50cm。葉は普通1個。小葉は普通5個ときに7個、形状はヒロハテンナンショウと同じ。仏炎苞は褐紫色で白色の隆起した条が目立つ。花序の附属体の先は太く幅6~8mm。ヒロハテンナンショウは、仏炎苞が小さく緑色であることが違う。花序の附属体は細く先端の幅は2~4.5mm。 

アシュウテンナンショウ  サトイモ科
2015・0424  長野県北部

a0040021_17541847.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-22 18:00

ミヤマカタバミ

emoticon-0155-flower.gif 

ミヤマカタバミ  カタバミ科
2015・0424 長野県北部

a0040021_17491920.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-22 17:51

ヒメフタバラン

emoticon-0155-flower.gif 

ヒメフタバラン  ラン科
2015・0424 長野県北部

a0040021_13431740.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-22 13:58

コシノコバイモ

emoticon-0155-flower.gif茎先に鐘形の花を1輪下向きにつける。
花びら(花被片)は6枚で白く、紫の網目模様がある。 花びらの縁や縁や内側の中脈に沿って突起があるのが本種の特徴である。葉の特徴葉は線形で先が尖る。 葉は茎の上部に5枚がつく。 上に3枚が輪生し、下に2枚が対生する。実の特徴花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。 

コシノコバイモ  ユリ科
2015・0424  長野県北部

a0040021_11284044.jpg
a0040021_11374163.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-20 11:33

ヒメアオキ

emoticon-0155-flower.gif 青木の変種
北海道西南部から日本海側の多雪地域に生育し、植物体が小さく、枝が匍匐し、若い枝や葉に短毛が生える点で区別される。

ヒメアオキ  ミズキ科
2015・0424  長野県北部

a0040021_1116240.jpg

++いつも見て頂きありがと~♪ご感想など一言頂けると嬉しいです☆ヽ(*’∀’*)/☆++


[PR]

# by nonohanai2 | 2015-10-20 11:26